建設会社・工務店様へ
安全教育訓練2011-03-09 08:37:00
■ 3月4日に安全教育訓練を実施しました。
1 ・ 玉掛作業時の安全ポイント
    8:00~9:30
2 ・ 玉掛作業実地訓練
    9:40~10:30
    10:40~11:30
2 ・ 鉄筋施工基礎知識教育訓練
    9:40~10:30
    10:40~11:30
3 ・ 3月度安全協議会
    11:30~12:00
   玉掛作業実地訓練・鉄筋施工基礎知識訓練については
   2班に分かれて実施しました。

...
当社は昭和34年に創業以来、お客様のニーズに応える事を常に考えて、会社一丸となり取り組んでまいりました。

しかし、時代の流れと共に社会の価値観、生活の習慣がより高く求められるようになってまいりました。

今現在、その様な時代に対応して行く為、当社における職場環境(技術の向上・安全衛生面・社会保障面・環境整備面)の充実をめざし、全社員、 ...
■ 安全書類・施工要領書・手順書等は事前に提出し、現場入場前には蜜に打合せを行い、スムーズに現場入場が出来るようにする。
■ 現場との事前打合せ事項は、漏れなく作業班に伝える。
■ 現場内状況については、事前打合せの中でヤードの確保、レッカー等の設置、使用届の提出、鉄筋搬入、鉄筋仮置場所等の一般的な打合せを行う。
■ 各現場においては、事前送り出し教育を実施し作業手順書に従って安全に効率よくミスの無いように作業を進める。
■ 当日のおいては、朝礼の全員参加、KYK(リスクアセスメント)の実施、末端作業者までの周知徹底指示、指導を行う。
■ 作業者の健康診断実施状況および現状の健康状態を把握する。
■ 5S運動の実践・安全保護具の完全着装の徹底
■ 鉄 ...
■ 現場における、安全・品質管理・現場の安全基準を理解し末端作業員まで指示、伝達を行う。
また、各部位終了時には自主検査を行う。
■ 現場作業については検査をした事項を職長に報告し、手直しや改善する必要があれば速やかに行う。
■ 安全協議会の開催 月1回月初めに実施しヒヤリ・ハット報告をして原因・対策を検討し再発防止に努め、各自の安全意 ...
■ 現場関係者や近隣関係者等に社会人としてのモラルを守り、自発的に挨拶を行う。
■ 喫煙・飲食・休憩は決められた所でする。
■ 作業服はいつも綺麗にする。
■ 身なりを整え、社名、名前がわかる様にする。
■ 作業終了時には、整理・整頓を行い不要材は早期搬出する。
■ 常に作業手順を守り、予定外の行動はしない。
■ 打合せを密にして、自分の職務範 ...
■ 現場・会社での決められたルールを把握し゛決められた事・決めた事を守る゛を正しく理解し実行する。              これに反する行動は行わない。
■ 各自環境問題に対する意識をしっかり持ち、近隣への気配り(振動・騒音・粉塵・臭気)に注意する。また残材処理やリサイクル・分別収集などに協力する事と、自分のゴミは自分で持ち帰り処理 ...